アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「虹の橋へ渡った子」のブログ記事

みんなの「虹の橋へ渡った子」ブログ


ヴィロー君、そしてオリア・・・。

2014/12/18 23:14
先月、11月14日。

ヴィロー君が虹の橋へ旅立って逝きました。

8歳でした。

画像


こちらの写真は、遠く北海道からヴィロー君を迎えに来て

下さった時のO様とヴィロー君です。

いつ見ても微笑ましい。。。


もっともっと一緒に居たかったでしょうね。

お空から赤い糸のお友達と見守ってね。

ヴィロー君、どうぞ安らかに。。


O様、初めて会った時の笑顔でずっとヴィロー君に愛情を

たくさん掛けて下さってありがとうございました。

心より感謝申し上げます。



それから4日後、11月18日

オリアが虹の橋へ旅立って逝きました。

14歳でした。

画像


オリアはたくさんの人の手を借りて保護しました。

そして、我が家から初めて送り出した子です。

「私のおでんを食べちゃったんですぅ」とN様が笑って話して

くれたのがつい最近の事のように思えます。

もう、6年も前のことなのに。。。

オリア、お空でくま君に会えた?

くま君と一緒にお空からN様を見守ってね。


オリア、どうぞ安らかに。。


N様、オリちゃんが・・・っとオリアの悪戯も楽しそうに話して

くれましたね。よく一緒に笑いました。

落ち着かれたら思い出話をしましょうね。

オリアへのたくさんの愛情をありがとうございました。

心より感謝申し上げます。





記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


たっちゃん、虹の橋へ。

2014/02/24 12:58
幸せな時間というのは何故こうもあっと言う間に

過ぎてしまうのでしょう。

たっちゃん、2月22日夜、内臓疾患で急逝。

虹の橋へと旅立ってしまいました。



画像



バリケンを壊すのが得意で3個も駄目にしたり

お肉を見つけてママと取り合ったり

寝るときは寝付くまでママに傍にいてもらったり

お茶目で甘えん坊でした。

波乱万丈な犬生だったけれど、最後に素敵な家族と

出会い、幸せに過ごせてよかった。


たっちゃんママ様、ご家族の皆様

たくさんの愛情をありがとうございました。


たっちゃん、8歳。春の風のような子でした。











記事へかわいい ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10


さようなら・・・ナナカちゃん

2013/11/20 19:46
 
 
画像


素敵な赤い糸を手繰り寄せて

ナナカちゃんはとても幸せな4年間を過ごしました。


今年の9月に腰椎変形症と脾臓にガンが見つかり。。。

手術は無事に成功しましたが

11月10日に虹の橋へと旅立ってしまいました。


O家の皆様は病気が見つかってから祈るような日々を

過ごされお辛かったと思います。

私がナナカちゃんに最後に会ったのはちょうど1年前です。

年齢を重ねても綺麗なシェパちゃんでした。


ナナカちゃん、虹の橋には赤い糸のお友達がいます。

みんなにもう会えましたか?

ナナカちゃんが旅立ってしまい、パパ・ママ・お兄ちゃんは

泣かない日がない毎日を過ごしています。

どうぞ虹の橋から見守ってね。そして、たまにはソ〜っと

会いに行ってくださいね。


O家の皆様、ナナカちゃんを迎えて下さって有難うございました。

この写真は初めて会った時のものです。

笑顔が一杯ですね。

ナナカちゃんをとても大事にして頂いた事、心より感謝申しあげます。

ありがとうございました。




「ナナカがね〜」と悪戯ぶりを聞けなくなってしまい寂しい。







記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


アイリちゃん、虹の橋へ。。。

2013/06/22 21:34
愛おしくて愛おしくて・・・大切な家族であったアイリちゃんを

4月27日に亡くされたH様。

まだその悲しみから立ち直られていませんが、アイリちゃんの

生前の写真を送ってくださいました。


画像



アイリちゃん、いつもと同じように起きてご飯を食べて散歩して

お昼寝して。。。。。。そして。。。

そのまま目を覚ます事なく静かに穏やかに虹の橋へ旅立って

しまいました。


画像



あまりに突然で、H様も覚悟をする事も出来ず

ただただ悲しくて辛くて、そんな日々を過ごされています。

アイリちゃんとの幸せな時間はもう戻ってきません。


アイリちゃんはH様と出会って笑顔を取り戻し、温かいご家族に恵まれ

とても幸せな時間を過ごしていました。

H様に出会わなければ手に入る事がなかったたくさんの思い出。

それは宝物。


アイリちゃん、急に旅立ってしまったからH様は悲しみが深くて

涙が止まらないでいますよ。

アイリちゃん、そ〜〜っとでもいいからH様に会いに来てね。

虹の橋では「赤い糸」のお友達に会えましたか?






記事へトラックバック / コメント


ジョンジョンが虹の橋へ。。。

2013/04/09 22:32
本日、4月9日 午後9時21分。

ジョンジョンが胃捻転で急死いたしました。

7歳でした。


赤い糸を再び繋ぐ事は出来ませんでしたが

ジョンジョンは亡くなった元の飼い主様以外の

家族を望んでいなかったのではないかと。。。

生涯一飼い主

ジョンジョンはそういう子だったと思います。


虹の橋で元の飼い主様に会って、また甘える事

が出来ますように。

心からジョンジョンの冥福を祈ります。





記事へ驚いた ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0


虹の橋へ渡った子達。。

2012/03/17 11:47
  ボニー

画像


        写真は羽田空港近くの海岸へシーザーと行った時のもの。

        2010、12月25日に胃捻転で死亡。

        まだ5歳でした。。。


       
  バス

画像


        笑顔でしょう?だって、優しいママと一緒だから。。

        2010、夏。突然死。

        短い間だったけれどこれまでの何倍も愛情をもらいました。


        
  ともちゃん

画像


         2011、8月10日闘病の末死亡。

         頑張ったね、ともちゃん。。。

         24時間パパさんと一緒にいる事が出来て幸せでした。



 
 ジョンジョン


画像
 

         2013・4・9 胃捻転で死亡。7歳。

         元の飼い主様の元へ旅立ったジョンジョン。

         生涯一飼い主を貫いたジョンジョン。

         やっと会えた元の飼い主様と甘えている事でしょうね。



 アイリ 

画像


         2013・4・27 お昼寝をしたまま逝ってしまいました。

         温かいご家族に出会い、笑顔を取り戻したアイリちゃん。

         笑顔と共に素敵なシェパに変身しました。

                
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


訃報・ともちゃん

2011/08/10 22:33
8月10日、午後20時15分。

ともちゃんが虹の橋を渡りました。。。

悪性腫瘍が見つかったときには末期の状態でした。

それでも飼い主のM様は、ガンに効果があるという物をともちゃんに

与えて奇跡を信じていました。

その願いが届かず、とても残念です。


でも、こんなに優しいM様ご家族にめぐり会って、家族の一員として

可愛がってもらったともちゃん。

とても幸せな時間を過ごせました。


M様、今まで本当にありがとうございました。

ともちゃんを応援してくださった沢山の皆様、ありがとうございました。



ともちゃん、優しい貴方をいつまでも忘れません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「虹の橋へ渡った子」ブログ

ジャーマンシェパードレスキュー・「赤い糸」 虹の橋へ渡った子のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる